2007年07月06日

長距離バスの注意事項

P1000931.JPG

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ここで海外長距離バスの失敗談を。(実話です)

日本から飛行機でタイへ入り、のんびりしていました。

沢木耕太郎の小説の中で
「マラッカの夕日は世界一美しい」
というのを読んで行ってみようと思ってました。

マレーシアのマラッカに向かう 激安長距離バスに揺られていました。

約1日かけての陸路移動です。

東南アジアの長距離バスは、
だいたい3,4時間ごとにトイレ休憩を取ります。

トイレといってもジャングルを切り開いた広場に
プレハブのトイレがあるだけです。

その日は水当たりしたのか、早く休憩しないかなぁ〜 ヤバいなぁ〜と
青ざめた顔でバスに揺られておりました。

バスが停車したので、一目散にトイレを目指しました。

スッキリして、外へ出ると、乗ってきたバスがない!!!

この間、わずか数分。



なんで? WHY ?


荷物は全部、バスの中だぞ。どうすんだよ〜

なんて運転手だ! 置いてくなよ。 運賃払ってんだよ(怒り)


正気に戻り、その辺で暇そうにしてる車を捕まえ、
めちゃくちゃな英語で兎に角、バスを追ってくれと頼んだ。

あまりの真剣さに車の持ち主も納得したのか
とにかくバスが走り去った方向を追いかけてくれた。

数分後、奇跡的に追いつき、
無理やりバスの前を塞ぐ様に車を止めてくれた。

そんなこんなで、何とか乗ってきたバスに戻れた。

ジャングルカーチェイスしてくれた運転手には
大人の人間が1日生活できるくらいのお金をお礼にあげて
バスの運転手にはありったけの文句とメンチをくれてやった。

運(ウン?)がまだ残っていたのだろう。


みなさんも海外仕入れの時の水とトイレには気をつけましょう。
下手すると取り返しのつかない事になりますので (反省)

ジャングルの中ではタクシーもバスも捕まりませんよ。

ちなみにマレーシアのジャングルに生息する
野生動物・昆虫は世界的に有名ですよね。

少し、運賃は割り増しになりますが、トイレ付のバスを選びましょう ^^

あと、同じ行き先のバスでも、安いのを選ぶとトイレが付いてなかったり
ローカルな所で沢山、停車するので時間が掛かります。

どうか同じ失敗をしない様に、参考にしていただければ幸いです。

この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!




まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by gartan at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46865713

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。