2007年07月06日

海外旅行時の手荷物の破損・紛失について

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

今回は手荷物の破損・紛失についてです。

旅行会社のパンフをじっくり読んだことはありますか?

非常に小さい字で、最終ページの方にパッケージツアーの
契約条件が書かれていると思います。

自社ホームページなどで紹介している場合もあり
「当社の責任」という項目が記載されています。

『手荷物について生じた損害につきましては、
 損害発生の翌日から起算して21日以内に当社に対して
 申し出があった場合に限り、賠償いたします。
 ただし、損害額の如何にかかわらず当社が行う賠償額は
 お1人あたり最高 15万円まで
(当社に故意又は重大な過失がある場合を除く)
 といたします』

このようことが書かれています。これは非常に大切な項目です。

旅行中、手荷物等が破損・紛失する事はよくあることです。
問題はいつ、どこで破損・紛失したかです。


帰国後にきちんと請求すれば保険が適用されます。

盗難の場合、警察などに出頭して被害届け、紛失届け等の種類が必要になります。
破損の場合は後日、保険会社に申し出て、書類を製作します。

わからないでこの保険を適用しない方が多いと思います。

諦めずに保険会社・旅行会社に相談してください。
適用されるのは基本的に破損・紛失がわかった日、帰国してから21日以内です。

最近ではクレジットカードにも海外旅行保険がついているのも
多いですし、日本の空港でも当日、加入できます。

もし万が一のことがあっても、キチンとリカバリーすれば
残念な気持ちが消えて、楽しい海外旅行の思い出となるでしょう。


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。



最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by gartan at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46866722

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。