2007年07月06日

■無料動画あり■外国のトイレ事情

P1000736.JPG

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

今回は外国のトイレ事情についてです。

中級以上のホテルであれば
日本とさほど変わりません。

その他、外では和式トイレと同じくしゃがんで使うタイプが
アジア圏内ではポピュラーです。


インドネシア、マレーシア、インド、タイ、日本人にとって
しゃがむスタイルは馴染みがあり、便器におしりをつけないので衛生的です。

大概、おしりは水と左手で洗います。

都会のホテル・ショッピンセンターの洋式のトイレでさえ、
トイレットペーパーではなくシャワーヘッドのような水道がついていることがあります。

便器はトイレットペーパーを流すように作られていませんので
使用の後紙は備付のゴミ箱に捨てます。

実際の映像を見たほうが分かり易いと思いま。

http://1chainlife.com/tai-step/301koq.html


数円ほど使用料を取るところもあります。

日本にもありますよね。管理費だと思って払ってください。


トイレに不安がなければ、さらに楽しい海外旅行となるでしょう。


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。



最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by gartan at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | タイのトイレ事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46867410

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。