2007年07月06日

■無料動画あり■タイで飲めるお酒 ビール編

P1000895.JPG

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

今回はタイのビールを紹介します。

暑〜いタイではどんなビールが飲めるのでしょうか??


何度も現地を訪れている私がタイのビールについて書きます。

ビアー・チャーン
ビアー・チャーン・ライト
ビアー・リオー
ビアー・シン
ビアー・シン・ライト
ビアー・クロスター

ハイネケン
バドワイザーなど輸入物のビールがあります。

輸入品は旅行者の多い地域に多いです。



タイのビールは大体上から安い順に並べました。

どれも美味しいです ^^

以前はタイといえばビアー・シン(シンガ・ビア)でしたが
現在ではチャーン(チャン・ビア)がNO1となっています。

理由は味がよく、ビアー・シンより価格が3割ほど安いからだそうです。


お店の場合、はじめからグラスの大量の氷が入ってて出てきます。

ちょうど、スナックの水割りセットのように氷も別容器で沢山出てきます。


そう!ビールは氷を入れての飲むのです。

その様子を動画で少しだけお見せします!
 ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai-step/111vop.html

コンビニなどで買う缶ビールにはストローが付いてきます。
ビールをストローでチュウチュウ飲みます(爆)

ちょっと日本人にはない感覚ですね。

バンコク市内では生ビールを売りにしている店もありますが
基本的に瓶・缶が主流です。


ともあれビール好きの人は是非、お試しあれ!


もっと濃い映像や深い内容のテキストはこちらからどうぞ!
  ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai/


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m

★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

【関連する記事】
posted by gartan at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46867820

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。