2007年07月06日

よくあるタイでの詐欺の手口

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ファランポーン駅でウロウロしてると
インフォメーションを名乗る人が沢山話しかけてきます。

一見、悪い人に見えません。

大概
「汽車は非常に危険です」
「もう電車はない」
「バスのほうがいい」
など本当っぽいことを言いはじめます。

そうやって親切心をみせておいて、自分の旅行会社の事務所に
誘い込みます。

それで割高な自社ツアーに申し込みさせる手口です。

駅で話しかけてくる人は、このタイプです。


本当の情報がほしい場合、駅構内の正式な鉄道案内所で
自ら聞くのが間違いない方法です。


タイ国政府官公庁(TAT)のマークをつけていても詐欺師なのです。

気をつけてくださいね。


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。


最後までお読み頂きありがとうございました!




まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m



★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

| garkunroborobo | 日本人を狙った詐欺の手口 | comments(0) | - |
日本語での現地情報収集
2007.05.06 Sunday 00:17
こんにちわ。

この特別ブログレポートの著者・現役古物商・セミナー講師

冒険人生実践会 山口です。


ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
海外についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。

バンコク市内では旅行者向けの月刊フリーペーパー
「ばんこくGUIDE」はBTSの駅などにあります。

レストラン・ショップ情報が入手できます。

紀伊国屋など日系の書店・ジャパニーズレストランなど
日本人が多い場所では
「DACO」「週刊ワイズ」「タイ自由ランド」「VOICE MAIL」など
現地日本人在住者むけのフリーパーパーもある。

旅行者にも大変役立ちます。


このように現地でも日本語情報も多数ありますので、ご利用ください。



この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46870225

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。