2007年08月15日

マンダリンオリエンタル香港のケーキショップ

マンダリンオリエンタル香港はオブジェが非常に有名です。

お菓子で作られたバックや靴など非常にキレイで、
ケーキショップだけど、まるでアート鑑賞してるようです。

宝石のショーケースのように並べられたチョコレートと濃厚なチーズケーキは選びきれません。

まるで美術品か宝石のケースのように見えるケーキなどのスイーツやパティスリーはその味も見た目に負けることはなく、
英国王室御用達のマンダリン・オリエンタル香港の
ケーキショップでしか買えないスイーツを求めて訪れる人も多いそうです。

そして、ラウンジでゆっくりとアフタヌーンティー。

ですよね、やっぱり。お決まりですが・・・・

こちらのサンドイッチは、パンでサンドしてあるのではなく
スモークされたサーモン、新鮮な薄焼きの玉子、フレッシュでシャキシャキしたキュウリ、生ハムで
包まれていて、ビジュアル的にも素敵で、食べ飽きずに
おもてなしにもってこい。

そして、なんといっても、極めつけは、あつあつのスコーン。
パサついてなくて、すごくおいしいと好評です。

スコーンのお供におすすめなのが、
ローズペダルジャム。

マンダリン東京のローズペダルと名前こそ同じですが
レシピは完全に違うそうなので、ローズペダルは
マンダリンオリエンタル香港がおすすめです。

2006年秋に、8ヶ月間の全館改装を終え、
ホテルが遂に新しく生まれ変わって、数々の賞を獲得したレストラン、
世界的に有名なアフタヌーンティー等、新しいマンダリン等が楽しめます。
posted by gartan at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港の料理について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51487362

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。