2007年11月01日

世界初のタイ仕入れマニュアル

 こちらはマニュアルを購入されて、
 実際にタイ〜カンボジア国境、アランヤプラテートに仕入れに行った方の声です。



 神奈川県 O様

-----------------------------------------------------------------

 自分ではかなり大きなバッグを持っていったつもりだったのですが
 着いた日の2,3時間で特大のダッフルバッグがすぐに仕入れ品で
 一杯になってしまいました。

 仕入れたものは●ジ●ン15個です。


 マーケットの左奥の方に専門で売っている写真の店があったので
 価格を聞いてみると450Bとのこと。

 350Bまで値切って買うことができました。

 少し薄手ではありますが、
 これをヤフオクとフリマで8000円くらいで売れないかなと思っています。


 EMSの送料を入れると1着当たりの原価が約2000円ですので
 6000円粗利が取れたらと思っています。


 次回はもっとたくさん仕入れてこようと思います。

 季節モノではありますが、
 うまくいけば永遠に枯れない金の泉を見つけたような気分でいます(笑)


 他には軍モノのフライトジャケットや中古のスニーカーやブーツも
 いっぱいありましたね。


 軍モノジャケットは価格の折り合いがつかずにあきらめました。


 次回はもっと準備をして乗り込みたいと思います。


 この旅行につきいろいろアドバイスをいただきありがとうございました。



 山口さんの次回セミナー楽しみにしております。

---------------------------------------------------------------------


 購入者さんが、続々と結果を出しています。


 おそらく旅費で4,5万円程ですから、たった1日の仕入れで
 それ以上の利益を上げることに成功しております。


 文面から伝わると思いますが、初仕入れです。


 このような報告を受けるのが、作者として一番、嬉しいです (*^.^*)


 

 こちらは元々、業者さんからの情報で、
 私自身が体当りで、単身、現地に何度も渡り、マニュアル化したものです。

 おそらく世界初のマニュアルでしょうね。



 皆さんも出遅れないように!



 ■初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!

  ▼        ▼
 http://auctop.com/oversea-it.html



posted by gartan at 12:43| Comment(0) | TrackBack(1) | タイでの仕入れについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63874204

この記事へのトラックバック

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 15:24

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。